スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様でした

doujin20140601P6010003.jpg


doujin20140601P6010004.jpg


doujin20140601P6010007.jpg


doujin20140601P6010006.jpg


doujin20140601P6010008.jpg


doujin20140601P6010009.jpg


doujin20140601P6010010.jpg


doujin20140601P6010011.jpg


doujin20140601P6010012.jpg


doujin20140601P6010015.jpg


doujin20140601P6010016.jpg


というわけで、先の日曜日(6/1)に、
綿商会館で開催されましたべびプリオンリー同人誌即売会、
「ファミリアライフ2」に参戦して参りました。


開催主催者様、参加された皆様、
どうもお疲れ様でした。

会場が前回より狭いせいなのかわかりませんが、
前回の開催に比べて活気づいていたような気がしますね。

でもまあ、安心のまったり感でイベントを楽しめました。
ウチのコピ本を持っていって下さった皆様ありがとうございます。

あと今回は、すげぇ刺激を受けましたね。
ベビプリ勢のレベルの高さを改めて痛感しました。

画力やネタの精度・レベルの高さはもちろん、
それぞれの創意工夫が素晴らしいッ!!

そういう楽しませ方もあったんやねと、視野が広まった感じです。
頑張ってイベント参加して本当によかったよかった、と。

ウチも底辺だからと甘んぜず、
日々研鑽と精進を続けていこうかと思います。

次回のこちらの主催様のイベントは来年以降になるそうですが、
その折にはまた参戦したいものですねぇ。


さて、あとはウチの頒布物についての言い訳タイムですね。


GR9表紙_前編


GR9_1.jpg


みづきちさんが出てねぇッ!?


GR9_4.jpg


GR9_5.jpg


今回の玩具は「バーコードバトラー」でした。


まあ、冷静に読み返してみると、
「バーコードウォーズ」の方のネタだったかもしんないですね。

うん、いずれにせよ、
べびプリのイベントでおかしなお話なんですけどね。

デキとしてはボチボチでしょうか・・・ね。

後編のとある使い方をしたかったんですが、
その後編が完成しなかったのでちょいと不満ですが。


GR9_15.jpg


蛇の目は19つ。まずはひとつ。

べびプリのお話としては、個人的に好きな路線に進んでいるかな、と。
理想は、段々と「鬱」方向へ移行することですね。


doujin20140601P5220051.jpg


doujin20140601P5260052.jpg


あと、ナノブロックも頒布しましたねぇ。
ゆうなのさんとせ・・・なんとかさんの2体セットで。

これは全員分頒布終わるまで続けようかなぁ、と。


とまあ、こげな感じでした。

結局また遅刻はしましたが、楽しい時間を過ごすことができました。
次回こそは余すことなく過ごしたいです。

その際はまた、よしなにお願い致しますね、と。
スポンサーサイト

よしなにお願い致します

FL2_配置


とりあえず、次の日曜日にあるイベント、
ウチはサークルとして参戦いたします・・・・・・よね?

配置は「C3」だそうです。

お・・・恐ろしい位置よのぅ。
うん、基本スペックがチキンなものでね・・・。

なのでまあ、当日は後ろの壁とお友達になろうと思います。


FL2_登場人物


頒布予定のコピー本は絶賛作成中です。
なので、「当日印刷→遅刻コース」安定ですね。

あと今回、お話としては「未完」になります。まあ、時間が・・・ね。
「シスプリガントレット」が無料ダウンロードできるのが、わッ、悪いんやッ!

兎にも角にも、その辺モヤモヤされる方はオススメできませんね。

ホント、イスに座りたいだけな感じですね。
まあ、当日はイベントを楽しむ方向でおひとつ、と。

No Life Without True Family

event20131105PB040132.jpg


event20131105PB040133.jpg


event20131105PB040134.jpg


というわけで、先の月曜日(11/4)に、
ハイライフプラザいたばしで開催されましたべびプリオンリー同人誌即売会、
「ファミリア・ライフ」に参戦して参りました。


イベント主催者の方々、参戦または参加された皆様、どうもお疲れ様でした!


闇に消えた歴史があったり、他のところで「船これ」イベントがあったようだったりと、
一体会場ではどんな雰囲気になることやら!?と意気込んでいた割には遅刻してしまいました・・・ね。

ぐぬぬぬぬ、スイマセぬ。

あと、その場で製本・・・というか完成作業をしてしまい、
ちょいと時間を無駄にしてしまったという悔いもありましたが、
このところ参戦していたイベントがちょいと消化不良気味な感じだったので、
こう野望と欲望を思い切り発散でき、楽しい時間を過ごすことができました。


開催、本当にありがとうございました。


さて、以下はウチの活動報告というか、
今回ご用意したコピー本についてでも。


GR6外伝_表紙


GR6外伝_漫画1P


ふむ、結局作っちゃいましたね、新刊。


まあ、新刊というよりも、
その前に作っていた「べびプリ×ナノブロック」漫画の後日談という、
カラすけ以外誰も得しない内容だったので、
告知も何もできないしょんぼりクオリティー本でした。

ただ、表紙をカラーにすると、
ちょっと豪華な感じが出る(「無料頒布」本には見えなかった)ようで、
多くの人のマジックテープ付きの財布をバリバリ言わせる結果になってしまいました。

今後は、その辺の無駄な労力はさせないように気をつけないといけませんね。


GR6外伝_組み方


event20131105PB030104.jpg


あと、内容についてもう少々。

今回、新しい試みとして、
実際に作品中に登場した玩具をセットで付けてみるということをやってみました。

この本でいうと「ナノブロック」なので「ナノブロック」のバラパーツと、
ウチの比較要員として頑張ってもらっている「みづきちさん なのブッロクじゃver.」の作り方を、
載せてまとめてバラして晒してってな具合にやってみました。

まあ結果は、カラすけが喜ぶだけでしたね。

というのも、何とですね、そのイベントの場で組んでくれる方がいらっしゃって、
作り方の見やすさとか、パーツのまとめ方とか、完成品への感想とか頂けたんですよ。

これがめっさ嬉しかったッです。
前日に5時間くらいかけて、ナノブロックのパーツを袋に小分け作業していた苦労も報われるってもんですよ。

今後の作品作りの参考にしていこうかと思います。
平均1時間くらいかけて組んでくださった皆様、どうもありがとうございました。


とまあ、本当に有意義で楽しい時間を過ごすことができました。

重ねて、イベント開催、
本当にありがとうございました。

ご予定は真っ白なようですが、
ウチも残念サークルながらひっそりと「次回開催」を応援しております。


P.S. ファルスさん、〇△さん奢って頂いてありがとうございます。
この年で奢ってもらうお酒の味は最高でした!!
また、もっちーさんの今後がどうなるとか楽しいお話でもしましょう。

心の中で思ったならその時スデに行動は終わっているんだ

event20131006PA060109.jpg


event20131006PA060110.jpg


event20131006PA060114.jpg


event20131006PA060115.jpg


event20131006PA060117.jpg


event20131006PA060118.jpg


event20131006PA060119.jpg


event20131006PA060120.jpg


event20131006PA060121.jpg


event20131006PA060122.jpg


event20131006PA060123.jpg


event20131006PA060125.jpg


event20131006PA060126.jpg


event20131006PA060127.jpg


event20131006PA060128.jpg


event20131006PA060129.jpg


event20131006PA060130.jpg


event20131006PA060131.jpg


event20131006PA060132.jpg


event20131006PA060133.jpg


event20131006PA060134.jpg


というわけで、
JR浜松町駅から徒歩5分のところにある都立産業貿易センター浜松町館、
その5階で本日催された電撃G’sマガジンonlyイベント「Gal Gamer Generation」、
こちらに参戦して参りました。


主催者様、参加された皆様、どうもお疲れ様でした。
あと、ウチなんかのスペースにお越しいただいた皆様、
どうもありがとうございました。

特に今回は、事前に告知が十全じゃなかったんで・・・ね。
まあ、無事に参戦できて楽しい時間が過ごせたのでなによりです。

しっかし、会場1分も経たずに「データカードダス・特撮」トークが繰り広げられるとは・・・。
ウチが玩具系サークルの側面も持っているからでしょうかね?

くッ・・・安西先生、「戦極ドライバー」が欲しいです。

でもまあ、その後に「電撃オリジナル企画」トークもできましたんで、
電撃G’sマガジンオンリーの面目は保てて・・・いたのかなぁ、と。

兎にも角にも、今回も刺激やエネルギーをもらいました。
この経験を次のイベントに生かしていきたいですね。

次は確か、11月のべびプリオンリーですかね。




うんッ、スケジュールがもうダメダメ「確定」ですね。




・・・くすん。

でッ、でも、今回のイベントで、
代理で頒布してくれるという方がいらっしゃいました。

もしかすると、イベント当日、


進撃のひちち


カラすけのエムい・・・じゃなくて、


event20131006PA060135.jpg


カラすけの思いの丈が詰まった何かがあるやもです。
まあ、あまり期待はアレなんですが・・・ね。



と、そんなこんなで、
カラすけとしては有意義で楽しいイベントでした。

本当に皆様お疲れ様でした。
また、次のイベントでお会いできることを願っております。

蒲いたちの昼

event20130504P1040131.jpg


event20130504P1040132.jpg


event20130504P1040133.jpg


event20130504P1040134.jpg


event20130504P1040135.jpg


event20130504P1040138.jpg


event20130504P1040137.jpg


event20130504P1040136.jpg


というわけで、先日(5月4日)の土曜日、
大田区産業プラザPioで開催されました電撃G'sマガジンオンリーイベント、
『Gal Gamer Generation』に参戦してまいりました。


イベントの主催様、参加された皆様、
お疲れ様でした&ありがとうございました。

今回、広い会場に3イベント同時開催とのことで、
いったいどうなることやら・・・ごくり、と思っていたのですが、
割とよく参戦するイベントの空気と似ていましたね。

サークル通行証と書類を忘れて一般入場まで入れなかったり、
床にナノブロックをぶちまけてお隣様に拾わせてしまい内心やきもきした以外は、
まったりと楽しく過ごせました。

毎度のことながら、元気とやる気と愛気と勇気をいただきました。

お隣様、お声掛けてくださいました皆様、
当コピ本をお手にとってくださいました皆様、
本当にありがとうございました。

で、あと、10月頃に「Gal Gamer Generation」の第3回が開催されるとかナントカ。
おお、素晴らしい。こちらにも、できれば参戦したいですね。

ふむ、今度はハピレス(アニメ)とか・・・どっすかね?

って、いやいや、シスプリから離れると、
今回のお隣様方にまたお会いした時に顔向けががががが・・・。

まあ、また「シスプリ&」って形で出せるのが一番ですね。
それまで、絵に、お話しに、磨きをかけていくことにしましょう。



以下、今回の頒布物についてごにょごにょと。


GR7_3ページ


まずは、シスプリ新刊。


今回で、お話の関係上、「ちー様のお掃除本」シリーズは終わりになります。

というのも、このストーリーだと、
他の妹が出しづらいって弱点に今更気がつきまして・・・ね。

なので、さぁて次回のシスプリさんは、
メインを一新してストーリーものになるのかな、と。

でも、シスプリグッズのまとめは、別途どっかで出したいですね。
ふむ、絵無しの完全なレビュー本みたくとかでも。


GR6_4ページ


お次は、玩具系新刊。


ナノブロック本でした。

といいつつ本当は、
途中まで今回は「アイロンビーズ」で行こうと思ってました。

ですが、アイロン掛けが不器用なのでできないとか、
持っていく際に壊れたら修復はどうすんのかという問題に、
後々気がついては無駄に時間を取られてテヘペロ状態に。

まあ、新刊出せれば何とやら、でしたね。

あと、お話については、
「5」と違ってみづきちさんが割と活躍したので(自己)満足です。

GGGSP

day20130428P10401103.jpg


あー、もう・・・そげな時期なんですね。


というわけで、来月の5月4日・みどりの日、
大田区産業プラザPioで開催予定の電撃G'sマガジンonlyイベント、
「Gal Gamer Generation(通称『GGG』)」の参戦許可証を頂きました。

お休みもなんやかんやで取れましたので、
当日はよしなに・・・・・・できるのかなぁ?


というのも、


day20130428img154.jpg


今更気がついたんですが、今回のイベントって「GGG」だけではなくて、
他に2つのイベントをひっくるめて1つの大きな会場で開催されるみたいなんですよ。

ってことは、それだけ人がいらっしゃるというコトですね。

それは、チキンなカラすけさんにゃあ、レベルのお高い荒行でっせ。
おお、こわいこわい、饅頭こわい。

しかも、ご用意いただいたサークルスペース(「G4」です)の位置が、
配置図を見るに、前後が何とも心もとない感じがしますね。
・・・・・・どこでガクブルしていればいいんでしょうか。

でもまあ、スペースのお隣さんが、
以前開催されたシスプリオンリーで良くしてくださったトコなので、
そこを密かな心の拠り所にしつつ、久ぶりのイベントを楽しみたいと思います。


あと以下は、ウチの新・頒布物のお話でも、と。


GR7表紙_案


GR7_登場人物案


GR7_1案


まずは、サークルカットにデデーンっと描いていた、
「シスプリグッズ」本です。


時間も無いのに何を血迷ったのか、
慣れてない「コミスタ」を使って描いたため、
てんやわんやな感じになっちゃいました。

まあ、白いページも多く、無料頒布なので、
メモ帳代わりに使って頂けるという方がいればよしなにお願いします、と。

しっかし、改めて見ると、本当に今回グッズのチョイスがシドイです。
まあ、既刊の「シスプリグッズ」本(前作)もご用意しますので、
オーソドックスなグッズはそちらの方でね。


GR6_表紙_新


GR6_2案


GR6_5案


あと、今回はもう1冊、
「玩具×べびプリ」本もなんとか完成しそうなのでご用意をば。


「シスプリ」本でふざけ過ぎたので、そのしわ寄せに、
こちらはほぼ真面目なお話のみになっちゃっていますね。

とは言ってもまあ、カラすけの書くお話なんて、
あっても中身が無いようなものなのですが・・・。

兎にも角にも、こちらも無料頒布なので、
興味のある方がいらっしゃればよしなにお願いしますね。

お疲れ大阪様でした

dou20121015P1030691.jpg


dou20121015P1030692.jpg


dou20121015P1030695.jpg


dou20121015P1030696.jpg


dou20121015P1030697.jpg


dou20121015P1030713.jpg


dou20121015P1030704.jpg


dou20121015P1030703.jpg


dou20121015P1030698.jpg


dou20121015P1030699.jpg


dou20121015P1030701.jpg


dou20121015P1030706.jpg


dou20121015P1030709.jpg


dou20121015P1030705.jpg


dou20121015P1030711.jpg


dou20121015P1030723.jpg


dou20121015P1030722.jpg


dou20121015P1030727.jpg


dou20121015P1030729.jpg


dou20121015P1030739.jpg


dou20121015P1030731.jpg


dou20121015P1030734.jpg


先の日曜日(10/14)の鉄道の日、
大阪で開催されましたBabyPrincessオンリーイベント『True my Family9』、
こちらに参加された皆様、関係者の皆様、どうもお疲れ様でした。

カラすけもひっそりとサークル参加させていただきました。

いやはや、久ぶりにといいますか、
サークル初参加以来の「遅刻しないで参加」ということができました。

さすがに、会場が会場なので、
前日までネバって描けるという状況ではありませんでしたから、
白いページもなんのそのッという気持ちで製本作業は済ませていました。

でもまあ、あんまりにも久しぶりの無遅刻だったので、
相変わらずのチキンプレイを炸裂で・・・。

もう少し皆様に挨拶回りができるような、
勇敢な心を持ちたいです。

とはいえ、やはりイベントは楽しいものでしたッ!
いつもながらに元気とやる気を頂きましたよ。


そんなこんなで、まずは活動報告からッ!


今回のウチの活動としては、
新刊(約30部)と既刊の残り(1~4までを各2、3部くらい)をご用意して、
椅子に座ってガクブルしておりました。

大阪ではどんな猛者の方々がいらっしゃるのだろうかと、内心気が気ではなかったのですが、
割といつもお声かけくださったり、いらっしゃる方々にお会いできてホッとしました。
ホントにいつもありがとうございます。

でもまあ、意外とお初の方も多かったのでしょうかね、と。
ウチの机の前で「きょとんッ」としている方も多々いましたので。

うんッ、確かにビーダマンが正面にありすぎましたかもですね。
ホントに・・・何をしに大阪まで行ってんだか。

とりあえず、そんなサークルも軌跡も魔法もあるんだよと、
覚えてくださると助かります。

でも結果的に、新刊・既刊共々、
皆様にお持ち帰りいただいたのでよかったです・・・ホントによかったッ。
おかげ様で、お土産を詰め込めるスペースを確保できましたヨヨヨ。


お次は、今回の新刊について少しごにょごにょと。


今回の新刊は2冊ありました。
といっても、上下巻的な分割なので、お話としては1つなのですが・・・。

で、何故そんなことになったかというと、
いつも印刷しているトコロのお姉様がですよ、
「ページ数が多いとスゲぇ遅くなるッスよ」というのを、
「ぐれたかほん3」を刷っているときに聞いたもので。

以降、1冊20ぺージでお話を作ろうッ、
足りなかったら2冊出そうッと心に誓い、
今回はそうなった次第です。

なので、冊数がどうだとあんまり気にしないで頂けると幸いですね。
2冊目なんかは、時間足りなくて真っ白ですし、


へんけいモジーズでおひとつ


ページが余って全く関係ない玩具の4コマ挟んじゃってますし。
しかしまあ、モノクロ化するとああ出るんですね。一応、コレがカラー版ですタイ、と。

で、あとは内容なんですが、
レビューの文章が足りない、劇中でも説明不足と、
結構問題作だったようで・・・。

うッうー、ビーダマンの知名度を過信しすぎましたね。

「懐かしい」と言われた時点で、
今のビーダマンを知っている人いないよなぁってのがヒシヒシ伝わってきましたよ。

ぐらさんには、その辺を前回指摘頂いたんで、
劇中の途中で解説を挟むように改良はしていたんですけど、
今度はその精度が足りないといった感じでしょうか。
次はその辺を気をつけていきまっしょいッ!

まあ、その前に、
べびプリをもっとメインに押し出すべきなんでしょうが・・・ね。


GR5-S1.jpg


GR5-S2.jpg


GR5-S3.jpg


GR5-S4.jpg


GR5-S5.jpg


んー、どんどんカワイイ路線から外れてきているような・・・。
これも、次こそは、次こそはッですよッッ!!


あとは、新しい出会いのコトでもッ!!


今回、帥師さんという方が前日までにコメントで、
イベントにいらっしゃるということでガクブルしつつも楽しみにしておりました。

確か、「キャラコバッチ」について語った時に、
初めて言葉を交わしたと思いますね。

なので、「キャラコバッチ」と「ダイスオー」を知っている方で、
シスプリやべびプリについてはどうなんなのかなぁ?という程度の認識で、
当日は構えていたんですが・・・・・・とんでもないッ、レジェンドでした。

シスプリがまだワイワイやっていた時代に、
「プチ・パルティ」など数多のシスプリ関連のイベントが開催されていました。

で、そこに参加されていたくらいのレジェンドなお方でした、と。
当然、べびプリ、ラブライブ!なんかは、なんのそのッでした。


ふーッ・・・、
スイマセンでしたァァァァッ!


しかも、くれくれ厨なカラすけの質問にいろいろ応えて頂けました。
約1時間くらいも・・・ですよ。ありがてぇ、有難てぇです。

しかも、いろいろお土産も頂きましたよ。
例のキャラコバッチ本も・・・ですよ。ありがてぇ、有難てぇです。

とまあ、こういう出会いがあるからこそ、
イベント参加は楽しくて嬉しいものですね。

とにかくッ、楽しかったです。
また、ご縁があったらまたいろいろお話を伺いたいものですね。
お次はサークル参加でもッ!!・・・いかがっすか?


あと最後に、アフターの景品でもご紹介しておきましょうか。


dou20121015P1030737.jpg


dou20121015P1030738.jpg


今回も手抜きで申し訳なかったのですが、
上の写真の2つのものをセットで提供しました。

もーッ、アフター時の主催者様の目の付けドコロなんですが、
完全にポイントを押さえて頂いてホントに助かりました。

これをべびプリグッズだと関連付けるのは、かなりの力技でしたからね。
ホントに安心と信頼の主催者様でした。



とまあ、こんな感じで。



いつもこれ以上の言葉が思いつかなくて申し訳ないのですが、
ホントにッ、ホントぉぉーにッ楽しいイベントでした。

次回は、来年の3月31日に、
前回の会場だった綿商会館で行われるそうです。

しかも、定期開催の最後の節目だそうで、
できれば・・・いやッ、是非にでも参戦したいと思います。

それまでに絵とお話と精神を磨いて、
備えておきまっしょいッッ!!


イベントお疲れ様でした。
また、よしなにお願いしますね。





ちなみに、スッポンレースの結果は「1-2」でした。
「1-5」・・・十五女ナンバーが、くすん。
(連番で当てないと景品はもらえません)

あと、スッポンレースは大阪名物では無いそうです。
でも、毎年1回はそこでやってるそうな・・・。

もう大阪名物でいいんじゃないですかね。
プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。