スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーダマンvsベイブレード その3

はいっ、今回はベイブレード側のエントリーを決めます。



一応、新・旧とありますけど、
旧ベイブレードはこんな企画はやってるよ感があるような、ないような気がしますので、
新ベイブレード・メタルファイトベイブレードでいきたいと思います。

まずは、好みでチョイス。

P8280118_convert_20090829235552.jpg

嫁ヴォルフ。正確には、ダークヴォルフ100HF。一応、アタックタイプなのかな。
一撃で相手を弾くようなパワーはなく、地味に相手の体力を削る、器用貧乏さんです。
しかし、今回はビーダマンのアタックに耐えるという対戦形式なので、
アタックタイプでは圧倒的に不利ですね。

P8280119_convert_20090829235457.jpg

あと、ダーク系のメタルウィールって、意外と裏がスカスカ。
そんな軽いバットじゃ、剛速球を打ちかえせねぇぜ!
というわけで、残念ですが、嫁ヴォルフはダメと、・・・くすん。

なら、ディフェンスタイプだぁ。

P8280120_convert_20090829235328.jpg

で、レオたん。正確には、ロックレオーネD125WB。

P8280121_convert_20090829235627.jpg

レオたんで低いトラックは、ベイブレード的にはなしですが、
この全体的に台形ような形状が、ビーダマンのアッタクをいなすんではないか、
なら、この対決的にはありなんじゃないかと思いまして。
さぁて、どうなんでしょうかね。
まあ、カラすけの無い知恵的には悪くないと思いますので、とりあえず控えに入れておきましょうかね。

さて、やっぱり、あの本命さんでしょう。

P8280114_convert_20090829235046.jpg

リブラ様。正確には、リブラD125WB。これは、ディフェンスタイプに入るのかな。
トラック低いですが、この対戦ではこの高さがいい感じなんですよ。
高すぎたり、低すぎたりすると、アッパー、スマッシュぎみになり、
ベイブレード側が不利になりますからね、そういう改造です。
あと、短期決戦の部類に入るので、ボトムは、DではなくWB。
んー、これでスキのないものができたと思いますが、どうでしょうか。
まあ、重さが他のベイを圧倒してますからねぇ、それだけでも脅威になってるしぃ~。
重いと当然弾かれませんしね、でかいアドバンテージですよ。
やっぱり本命ですね、スタメン決定です。というか、この方一人で十分でないですか。


というわけで、ベイブレード側の命運は「リブラD125WB」に担って頂きましょう。
もう、カラすけでは、この方意外に考えられない。
まあ、場合によっては「ロックレオーネD125WB」にも出てもらう感じで。


前準備、長っ!
やっとこさ、次回、決戦開始できそうです。

P8280115_convert_20090829235130.jpg





さてさて、どちらに軍配があがるのでしょうか。





P8290130_convert_20090829235253.jpg

そりゃ、やってみないと分からない、God knows...ですね。
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。