スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転!!バトえん塾 その12

お控えなすってッ!!「転!!バトえん塾」です。

今回冒頭で取り上げる「属性タイプ」は、


ポケモンバトエン20150514P5140002


「水(みず)タイプ」になります。


初代から続く御三家の一角「水タイプ」。
イメージ的に、何かこう「防御」に強そうというのがあるんですが、果たして。

まずは「相性」から見ておきましょうか。


ポケモンバトエン20150514水タイプ


①「草タイプ」に弱い

「草タイプ」のポケバトからはダメージを受けやすいぞ。


②「炎タイプ」に強い

「炎タイプ」のポケバトへはダメージを与えやすいぞ。


この辺はいつも通り特記すべき事象も無しですね、と。
あとは「水タイプ」について個人的な見解ですね。


ポケモンバトエン20150514P5140004


「シェルダー・パルシェン」 ちょうおんぱ 全員こんらんした


ポケモンバトエン20150514P5140005


「ラプラス」 しろいきり わざをうけなくなった


ポケモンバトエン20150514P5140006


「タッツー・シードラ」 えんまく 次の1回ノーダメージ


ポケモンバトエン20150514P5140007


「カメックス」 からにこもる 次の1回ノーダメージ


うん、相手に何をされても影響が出ない技の多いコト多いコト、
やはり当初の予想通り「防御」に秀でたタイプですかね。

ただ、それだけでは無くて、


ポケモンバトエン20150514P5140008


ポケモンバトエン20150514P5140009


ポケモンバトエン20150514P5140010


結構火力の高いえんぴつが多いんですよね。

なので、初手から出してもそのまま割と勝ちを拾えそうなんですよ。
まあ、流石御三家の属性といったところでしょうか。


ポケモンバトエン20150514P5140011


あとは、カラすけの蒐集が足らないだけかもしれませんが、
上下段の進化系えんぴつが多いのも特徴かなぁ、とも。

でも、えんぴつ交換を行うと進化分が元に戻っちゃうんですよね。

なのでまあ、「水タイプ」を使う際は、
割と「交換をしない」という方針の元使うのが良さそうです。


と、横道はこの辺で、以下本編をどうぞ。


ポケモンバトエン20150514P5140012


ポケモンバトエン20150514P5140015


ポケモンバトエン20150514P5140016


今回は「ポケットモンスターバトエン?」より「ラプラス」です。


価格:不明(内容物不明)

販売:1998年?~?

販売元:株式会社エニックス(当時)

遊び方:2~4人プレイ推奨。
えんぴつを転がして相手にダメージを与え、最後まで残っていたプレイヤーの勝ち。

マーク:★
属性タイプ:水タイプ


冒頭の「水タイプ」のご紹介の所でもちょろっと挙げたんですが、
「とある技」について効果を説明しないと意味不明なところがありますからね。

では、いつも通り6面を眺めながら、気になる面でも見ていきましょうか。


・★に20のダメージ(黄色背景)

・みずでっぽう 「炎タイプ」に40のダメージ

・しろいきり わざをうけなくなった

・●に20のダメージ(黄色背景)

・みずでっぽう 「炎タイプ」に40のダメージ

・れいとうビーム 全員に50のダメージ


ポケモンバトエン20150514P5140018


『みずでっぽう 「炎タイプ」に40のダメージ』


この辺は「水タイプ」の特徴である「炎タイプ」に強い所が出てますね。

ただ、タイプ別への攻撃が2面だけなので、
属性を突くにゃあ弱いやもです。


ポケモンバトエン20150514P5140017


『れいとうビーム 全員に50のダメージ』


「氷タイプ」が無いので「れいとうビーム」が全員への攻撃になってます。
しかも、結構お強い、と。初手から6分の1で出せるってのは中々の脅威ですからね。


ポケモンバトエン20150514P5140019


『しろいきり わざをうけなくなった』


んで、この面が今回の目玉ですね。
効果としては文章の通り「わざ」を受けなくなるんですよ。

うん、「わざ」?「わざ」って何さ?


ポケモンバトエン20150514img406
(↑クリックで大きくなります)


ふりむかないことさ・・・ではなくて、
上記の表のように「わざの名前」が書いてある攻撃、
それらに対して効果やダメージを受けなくんなるんですよ。

なので、単なる「全員に○○ダメージ」や、
「●」や「★」などのマーク別攻撃などに対しては普通にダメージを受けます。

無敵・・・ではないので、正直弱いんでないの?と思われがちですが、
高ダメージの面は大概「わざ」が絡んでくるので、実質割と防御としては使えますね。

特に、ネガティブキャップの装着や「だいばくはつ」を回避できるのは良いですよ。


<まとめ>

属性や全体に対する高い攻撃力に、優れた防御手段と、
攻守ともにバランスが取れてますね。

進化も無いのでえんぴつ交換もしやすいですから、
先手として出せば良い働きをするのではないでしょうか。

ただまあ、得意とする属性以外にはパンチが弱いのと、
防御をするには先にわざを仕掛けなければいけない点から、
終盤では使いづらいかもしれませんね。

なので、ゲームの流れを読んで戦える中~上級者向けの1本といったところでしょうか。


では、今回はこの辺で。
スポンサーサイト
プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。