スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイ・ジャーナル・ストーリー

どうも玩具分が足りないと、カラすけの場合、
妄想力が低下していくようです。

少しでもそれを防ぐためには、
雑誌が便利ねと。



というわけで、
「トイジャーナル 2010年7月号」です。

最近買い始めました。

まあ、その名の通り、玩具の情報誌なんですが、
このトイジャーナル、他の玩具誌とは少し毛色が違います。

玩具の情報というより、玩具業界の情報誌という感じです。
つまり、業界紙なんですね。

まあ、だから何なんだというと、
こやつは一般の書店には置いてないのです。
なので、カラすけたちのような一般の人が読むには、
年間購読契約をしなければなりません。

で、今回、1年分の購読料14,800円を先払いして購入と至りました。

books20100723DSCF0107.jpg

まず気になったのが、トイジャーナルは郵送されてくるんですが、
何だか手書きで住所を書いてくれていることですかね。

このあたり、そういう慣例なのか、
ただ印刷が間に合わなかったのか気になるトコです。

books20100723DSCF0105.jpg

あと、今月は「東京おもちゃショー」がありましたんで、
そのガイドも後日届きました。
このような別冊も年2回届くようですね。

そうなると、1冊の値段は1000円前後という感じですかね。
まあ、先に一括で払うのはツライですが、
割と一般的な月刊誌と同じような値段なのかなと。

books20100723DSCF0106.jpg

しかしまあ、玩具を売るための雑誌ではないので、
玩具が主張しすぎず、洒落た経済誌みたいな表紙ですね。

さりげなく携帯する

小脇に挟んで持ち歩いても、知的な感じです。

まあ、外づらはこのあたりにして、内容をば。

books20100723DSCF0109.jpg

books20100723DSCF0113.jpg

もちろん、購読者の対象はメーカー、問屋、販売店などなので、
玩具の情報というより、業界のお話がびっしりです。

まあ、好き嫌いは分かれるかと思いますが、
カラすけは好きですね、こういうの。

何気なく展開されている玩具はこういう意図を持っていたんだとか、
聞いたこと無いような企業のお話とかを知ると、玩具に対する見方が少し変わりますね。
そういう大人の事情を知らずに楽しみたいとうのも分かりますが、
あえて知るのも、また一興かと。

books20100723DSCF0111.jpg

まあ、ただ業界の話だけでなくて、新商品の情報とかも載ってますね。
例えば「カード創世 カスタムカードシステム オリカギア」など。
カラすけは、こいつを見て「7月のモチベーションを高める玩具」に決定・予約しました。

結構マニアックなとことかの新商品情報もあるんで、意外と便利なのかもしれませんね。

books20100723DSCF0114.jpg

「トイジャーナル 2010年7月号」でした。

まあ、自動的に1年購読することになるんですが、
次号も割と楽しみです。

ただ、景気のいい話ばかりが多い気がして、
ホントに現状はこうなのかい?とは思いますがね。

まあ、業界を元気づけるためにはこういうもんなんかなぁと。
とりあえず、業界もトイジャーナルも元気に頑張って頂きたいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 雑誌(既刊~新創刊)
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。