スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湿気だけのせいではないような



中古ですが、まだまだビーダマンが近所に売っているので、こそこそ買っています。
今回は、B(ボンバーマン)ビーダマン爆外伝シリーズより「レッドバスター」です。
(1998/販売元:株式会社タカラ(当時)/Bビーダマンの著作権は㈱ハドソンと㈱タカラだそうです(外箱より))

売りは、2発同時発射ですが、1つはホールドパーツに、
もう1つは発射口付近の白いクチバシ(ですか?)のようなものに挟んでおくという形なので、
同時発射というより、押し出す感じですね。
威力は期待できるものではありません。
まあ、競技用ではなく、キャラクター性を売りにしていたと考えられるので、問題はないですが。

それよりも、写真のレッドバスター、何か気づかないでしょうか?



そうです、シールがズレまくっています。



はがれかけているというより、実際はもうはがれています。
無理やり押し付けて、写真を撮っています。
最近、湿度が高くジメジメしていたからだけではないんでしょうね。
昔のシール技術では、経年劣化に弱かったんでしょう。

なので、はがれるのはしかたがないとして、他の皆さんは、どうしているのでしょうか?
貼り直しているのでしょうか?どうやってですか?

以前、実家でビーダマンのはがれたシールを接着剤を使って貼っていたのですが、
ビーダマンが接着剤で白くなりました。あと、接着剤が手について大変でした。
その後はうんざりして、はがれても気にせず遊ぶようになってしまいましたが。

んー、何かいい手はないんでしょうか。
コレクター心でなく、「愛だよ」の精神なので、なんとかしたいですね。
ありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。