スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばるかん星人

地元の福岡では、ゲームソフトが、
発売日前日の15時くらいには店に並んでいて、
普通に買えたとこがありました。

なので、そのノリで、
発売日の前日に巡ってみると、フラゲ店は何処にも無しと。
流石は神奈川、都会はやっぱりしっかりしてはるわぁ。

bey20101021P1010201.jpg


というわけで、
「メタルファイトベイブレードポータブル 超絶転生!バルカンホルセウス」を買ってきました。


まあ、PSP版のベイブレードのゲームですね。
いつもながら、限定ベイも付いております。

MFになってから、ベイのゲームも早くも5本目ですね。
ただ、ベイを操作するやつばっかなので、
そろそろ、ガチガチのシュミレーターっぽいやつが欲しいなぁと。
ちょっと単調気味なんよね、操作系って。

まあ、とりあえず、
中身をみていきましょうかね。

bey20101021P1010202.jpg

中身はこのようになっております。

PSPのソフトと限定の付属ベイが、
クリアパケに入っているという感じです。

付属ベイは、通常の一般販売のようなパケに入ってますね。
珍しいというか、それなら一般販売して下さいなと。

bey20101021P1010211.jpg

で、まずはゲームについて。

まあ、まだ最初のさわりくらいしかやってないんですが、
正直なトコ、少々タルいです。

ストーリーモードはやる時間無いなぁと思い、
フリー対戦でCOMとバトってみたのですが、
ストーリーが進まないとキャラが出ないようで、
まずは「銀河」しかいない。

まあ、それはいいとして、
「銀河」4人でバトってみると、ベイが全て同じ色(青)で、
誰が誰のやらわからない混沌に。

さらには、スタジアムまで青。
もう、ホントに何が何やら。

まあ、それなら少しキャラを増やそうと、
ストーリーモードを進めて見ると、
いきなりケンちーとの6本くらいのバトルが。
何の恨みが?しかも、単調で淡々と。

プロモの巨大ベイや、フィールドを自由に駆け巡るやつは、
いったいいつのことになるやらと、少し疲れてしまいました。

しかしまあ、説明書を見るに、キャラで、
アニメ版の中国やロシア、ユーロの女の子キャラが使えるようになるっぽいので、
まだ頑張れそうです。

まあ、ゲームについては、
俺たちの超絶転生はこれからだという状態です。

bey20101021P1010210.jpg

で、気になるのはやはり付属ベイ、
「バルカンホルセウス145D」ですね。

アニメあんまり見れてないのでわからないのですが、
惑星バルカンモデルって書いてありすぜ。
星座モチーフじゃなくて?

あれですか、ホビー系のアニメや漫画がたどり着くと言う、
「エジプト万能補正」なんですかね。

bey20101021P1010203.jpg

bey20101021P1010204.jpg

bey20101021P1010205.jpg

そう言えば、このバルカンさん、
「トラック」と「ボトム」は、新造形のパーツじゃないんですね。

まあでも、それを補って余りある魅力的なウィールの造形、
独特の配色などを考えると、気にはなりませんね。

で、その気になるウィールの性能は、
素敵サイト様々を検索しましょう。

bey20101021P1010206.jpg

で、気になる事。

シールが細かいというか、折り曲がってらっしゃる。
そういえば、今までのゲームの付属ベイって、
こうはならないケースで収納されてましたっけね。

やはり、決して安くはない金額を出して手に入れたものなので、
こういうのは萎えちゃいます。

箱にこだわるのはヨカですけど、中身もお大事にと。

bey20101021P1010207.jpg


「メタルファイトベイブレードポータブル 超絶転生!バルカンホルセウス」でした。


WiiやDS、ついにはPSPへと、
その活躍の場を広げていったベイブレードのゲーム。
個人的な意見かもしれませんが、
それでも「これが決定版」というのが無いような。

玩具とは違うものというのは、
売り手も買い手もわかっていると思います。
なので、現実とは違う、ベイを意のままに操れる爽快感を出して、
玩具との相違を見せていくべきだと思うのですが、
何だか変に実際の玩具に近づけようとしている感じがしないでもないと。

まあ、それでできたものは、
軌道や操作に癖のあるもので、結局どっちらけなんですよね。
まあ、個性といえば個性ではあるんですが、弱腰とも言えます。

ブランド、おまけに頼らず、
突き抜けたものを出して欲しいモノです。

ああでも、次のDS版のソフトは、
コンセプト的に超期待しております。
そういったワクワクするようなものを、
今後ともよしなにと。


では、最後に実戦でも。

パケ絵で一緒に並んでいるので、
ギンギンのGペガシスとバトらせてみましょう。
ノーマルなので、「ギャラクシーペガシスW105R2F」ですね。

バルカンさんはディフェンスタイプなので、
相性的には有利ですかね。

さてさて。

bey20101021P1010209.jpg

2勝1引き分け、負けなしでした。
バルカンさんなかなかにお強い。

何だか派手なことはしてませんが、
相手を辟易させてます。
んー、相性という要因があったにせよ、
ゲームの付属ベイで1番のアタリではなかろうかと。

あと、バルカンさんは回っているとき、
クリアウィ―ルが美しい。

いいねバルカンさん。
持ちベイにしようかな。
 

<超蛇足的情報>

2時間かけて描くより、
その分ゲームしてた方がよかったかもねというクオリテ。
平日はやっぱり厳しいのね。

とりあえず、合体転技。
ゲームではまだ見れてません。

早く、赤いケトスと緑のケトスの、
じゅーしーさとサクサクさのハーモニーを拝みたいとこです。

ところで、「僕たちの必殺転技コンテスト」は、
いつ募集されるんでしょうかね。

のーてんぎ のーらいふ
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。