スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G you が欲しいです

books20101129P1010581.jpg


というわけで、
「コロコロG 冬号(2010)」です。


この頃は、いろいろとヒドい感じで、
心休まるときが無かったです。

それでも「コロコロG」出るまでは頑張ろうと思って、
なぁなぁに過ごしていたら、やっとこさ来ました。

これで、まだ頑張れる・・・はず。

books20101129P1010583.jpg

しかしまあ、確か夏号の予告では、
秋頃出るよんとか言ってたのに、気づけばもう冬に。

まあ、このご時世ですから、
出るだけ有難てぇのかもしれませんね。

books20101129P1010582.jpg

さて、内容はというと・・・。

まず、カラーページ。
前号と同じようにゲーム関連ばっかりですね。

一応、カード関連ではありますが、ホビー情報なども少々。

まあ、本家以外は漫画がメインだろうなと思っているので、
不満は特にはないですかね。


まあ、そんな感じで、カラぺはそこそこに。


では、メインの漫画を読みましょうかね。

以下はしょんぼり感想録になります。
ネタバレを含んでしまいますので、
閲覧は自己責任でお願いますね。
 
 
とは言ったものの、結構日が経ってますね。
コロGの公式ページで、連載物は前話が掲載されてますので、
興味のある方は、そっちから見るのが吉かと。



<デュエル・マスターズ 覇王伝 ガチ!!>

books20101129P1010598.jpg

・とりあえず、他のヒロインがいないため、眠兎姉さん無双状態です。

books20101129P1010602.jpg

・あっ、でもちゃんと解説を忘れない
・うむっ、素人に優しい解説だ
・そろそろ、ルールくらいは目を通しておこうかな



<でんじー>

books20101129P1010585.jpg

・でんじゃらすじーさん邪の中学生編より
・やるじゃん、曽山先生!
・これだよ、これこそが「G」に相応しい冒険ですよ
・是非、次の大長編に

・ただ、この後のは見なかったことにしたい



<ポケモンB・W>

books20101129P1010586.jpg

・さすが、女の子キャラに定評のあるB・W
・そして作者がその扱い方をよくわかってる

books20101129P1010588.jpg

・あとプラズマ団にポケモンをパチられた子
・特に意味は無いですが、この子を「青空」と呼ぶことにします



<目指せ!!ジンオウガ>

books20101129P1010600.jpg

・本家で、「ガット」を描いている作者のモンハン3rdの体験記だそうな

books20101129P1010601.jpg

・今月の本家の「ガット」より
・完全に一致
・間違いない、作者本人だ

books20101129P1010599.jpg

・そして、失敗終わり
・何?その玄人好みの終わり方
・モンスターの強さを押し出しておきたかったのでしょうかね
・今の本家ではできない終わり方ですね



<ロストプラネット>

books20101129P1010595.jpg

・あれ?なんか今回でキレイにまとまってますね、終わりじゃないよね?
・まあ、前回もそんな感じでしたが
・どうなるんでしょうか

books20101129P1010584.jpg

・前回がシビれるほどカッコよかったので
・続いてくれればなぁと思ってるんですけど

books20101129P1010596.jpg

・まあ、何にせよファルセット姉さんだね

books20101129P1010597.jpg

・今までで一番カワイイ顔
・ってデュオ兄さんが言ってた
・その考えには同感だね

books20101129P1010603.jpg

・絶望もあった、でもこれからの希望もあった
・今回も震えました
・毎回濃縮されたというか、満足できる作品ですねぇ



<錬人>

books20101129P1010589.jpg

・前回あんな目にあったのに、生子姉さんマジパネぇ

books20101129P1010590.jpg

・そして蒼穹のファフナーの第1話の眼鏡っ子よろしく、開始すぐに離脱した博士が
・一応、思い出があったんですね

books20101129P1010591.jpg

・そして、またもや謎の幕引き
・結局、謎は全然解明されてないや

books20101129P1010592.jpg

・ってか、前回の終わり方と変わらなくない?



<タイマン>

・今回のツボです

books20101129P1010593.jpg

・前回同じ事言ってた
・軸がブレてねぇ、さすが部長

・カラすけの中ではムラッセ先生の代表作ですね

books20101129P1010594.jpg

・前回ハッチャけ過ぎたのか、今回はサービスシーンは無いですね
・そのかわり、部員の力が一つになった奇跡が
・ふふっ、この後は涙無しでは語れねぇや
・ってか、永遠に活動停止って、今回で終わりじゃないよね?



「コロコロG 冬号(2010)」でした。



本家には無いテイストの作品が多く、
読みきりでも実験的なアプローチをしていて、やはり漫画が面白いなぁと。

ただ、発売の間隔が開きすぎているのと、次号の予告が見当たらなかったのが気になります。

なので、将来性への不安を感じますね。
先の見えない連載ものについていけますかと問われたならば、
即答はできないですよ。

コロコロG2010冬号記念

まあ何にせよ、おめでタイ。
発売記念にでも、と。

久々にペンを持って、コロGっぽいのを書いたら全くダメでした。
もう何なのか、わからんとです。

せめてマシに描きタイ!
ちょっとタイマン部に仮入部してきます。
スポンサーサイト

テーマ : 雑誌(既刊~新創刊)
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。