スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜明け前から瑠璃色ぜよ




というわけで、
「G's magazine 3月号(2011)」です。


まあ、しみじみと思うのは、
表紙のべびプリの文字の侵食具合ですかね。

少し前までは表紙に載ってませんでしたからねぇ。
ああ、今のラブライブだ。

book20110129P1010960.jpg

んー、そのうち、当初の輝きを取り戻し、
表紙を再びジャックする日も近いのかな。

とまあ、淡い期待は持ってるんですけど、
それはみぶ先生次第なのかしら。


まあ、そんな憂いは一端置いておいて、
拝見していきましょうかね。


まずは、シスプリ関連。

収穫ゼロであります。
まあ、いつもの通常営業ですね。

もうこんなことでは動じない精神は身についてますので、
まあ、そんなものなのかという感じで。

ただ、最近、
アニメのUMD版が欲しいなぁと思ってたんですけど、
何か見つかんないというのが心のモヤリではありますかね。
まあ、ホントに関係ないや。

book20110129P1010941.jpg

で、お次は、べびプリ関連。

もちろん今月も、アニメ版のお話がチラホラと。
となると、このカラぺと掲載位置もうれしい。

しかしまあ、3Dだ、業界初だと叫んでますけど、
今だによく全貌がわかりませんね、

まあ、じわじわと出していくつもりなんでしょうが、
ちょっと焦れってぇかなぁ、と。

早くしないと、Web日記終わっちゃうじゃないですか。
こちとら、アニメ・雑誌(小説も)・Web日記のトライアングルドリーマーをご所望なんですよ。

book20110129P1010952.jpg

それに、結局何がどう3Dなのかわからないから、
霧賀ユキ先生もボケ始めちゃいましたよ。

んー、謎です。
まあ、オイオイという感じですかね。

閑話休題。

さて、今月号は何と言っても、
先月号やアニメのツイッターで言ってたキャストの発表ですね。

book20110129P1010942.jpg

book20110129P1010944.jpg

book20110129P1010948.jpg

で、ドドーンと6Pで一気にご紹介と。
流石にこれだけの人数がいると、紹介も大変です。

誌面的には、
『実力派から話題の新人まで、
今をときめく役者さんばかり』と。

確かに、フレッシュ感が強いですね。
正直カラすけは、お名前だけでピンと来るのは片手ほどです。

あー、ベテラン枠が無いんですかね。
完全にカラすけの予想は外れてます。

もっと、こやまきみこさんとか、桑島法子さんとか、兵藤まこさんとか、
そのあたりがねじ込まれてくいるのかと思ったんですけど。
まあ、3Dという新時代にはフレッシュ感を持って来たかったトコでしょうか。

book20110129P1010946.jpg

で、気になるのが、みづきちさん。
「花澤 香菜」さん、だそうです。

アカン、スタッフロールでちょいちょい目にしますけど、
これといってピンと来ません。
「ゼーガペイン」のカミナギ・リョーコをやってたじゃんと言われたけど、
カラすけは、ミサキ・シズノ先輩派だったんで、やはりピンとは来ません。

まあ、ガチなオールドハスキー路線ではない、
という感じでしょうか。

book20110129P1010949.jpg

あと、もう1つ気になったのは、ママみやさん。
「なっちゃん」様ですね。

何だろう、このG'sの企画に愛されているお方は。

まあ、ラジオキャストの発表段階でキャラとキャストはわかってましたが、
今回はキャラのお名前まで判明してます。いや、別に問題ないですけどね。

しかし、このキャラがどう絡んでくるのか、今後見ものです。
まあ、例の約束のシーンに絡んでくるとかでしょうかね。

とまあ、キャスト発表はこんな感じで。

次号以降も新情報いろいろ出していきますよとかいってますけど、
最初の峠を越えた感じですね。
あとは、このモチベをどのように持続させてもらえるのか、
今後しばらくは注目です。

book20110129P1010955.jpg

あとは、ファンページも見ておきましょう。

ちと見た瞬間、ウルっときました。
イラスト・・・少なくない?
さらに、その絵に対するコメントが丁寧についてるのをみると、
2度ウルっと。

まあ、ハナっから投稿しないカラすけが言えたことではないんでしょうが、
アニメ化は嬉しいけど、投稿用に描きたいと思うほどのモチベがたまらないんでしょうかね、と。

これは早々にテコ入れを要求ス。

book20110129P1010953.jpg

まあ、要は「ストーリーコミック」早く開始してね、と。

もはや、開始開始サギになりかねんですタイ。
そんな電話かかってきたら、振り込んじゃいますよ。
まあ、そのくらいヤバいので早めにね、と。
あっ、4コマ再開でも可です。

book20110129P1010958.jpg

あとは、最近気になるラブライブとかも。

何だか2回目の人気投票があって、その結果が出たそうな。
で、カラすけの一押し、二押しの方が仲良く8、9位でした。
前回の人気投票から飛躍したキャラが結構いるってのに、
よどみないですね、この方たちは。

book20110129P1010959.jpg

あと、ユニットを組みましょう的なお話があって、
さっきのまきまき嬢と、エリーの姉さんが入った唯一のユニットが、
人気投票1位の方と組まされるという、完全なバーターっぷりでした。
あー、何か少し面白い。

book20110129P1010950.jpg

book20110129P1010951.jpg

それと、今号の漫画も面白く頂きました。
うむ、実に良い眼鏡っ子だ。

Listen to the radio!!


「G's magazine 3月号(2011)」でした。


しばらくは、べびプリ目的だけでも買いですね。
シスプリの頃は、こういうドキドキが終わった頃に入ったので、
何だか楽しいですね。

とりあえずは、バレンタインから始まるラジオに、
期待を込めておきましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 雑誌(既刊~新創刊)
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。