スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりベイ 後編

prev お久しぶりベイ 前編

・・・アカンて。
やる気スイッチが作動しませんよ。

ドコ行ったかなぁ、ペガシスさん。

bey20110604P1020655.jpg


というわけで、
「エルドラゴデストロイF:Sと
ランダムブースター vol.7 ビートリンクス」です。

前編では3月発売の商品について見ていきました。
今回は4月に発売だったエルドラさん、リンクスさんを見ていきましょう。

改めて、4月に発売されたものは、
新ベイ「エルドラゴデストロイF:S」と、
レアモノが多いとの噂の「ランダムブースター vol.7 ビートリンクス」ですね。

発売されてしばらく経っちゃってますので、
こちらも性能云々というより、
ウチなりのツッコミどころを見ていく感じでいきましょうかね。

bey20110604P1020656.jpg

まずは「エルドラゴデストロイF:S」。

唯一の左回転専用ベイ。
その第4弾・・・でしたっけ。

「F:S」は「ファイナルサバイブ」と読みます。
クイーンズブレイドの絵師さんとは、一切関係ありませんよ。

bey20110604P1020659.jpg

なかなかにシックなカラーリングですね。

前回のエルドラさんと比べると、
黒に赤の模様が映えますよ。
ソルブレさんのエクリプスVer.とかを、
意識しているのでしょうかね。

しっかし、4Dクリアウィールが無いと、
4Dベイとしては寂しい感じではありますね。

まあ、元々無いから仕方が無いですけど。

bey20110604P1020667.jpg

ただ、その複雑な模様を、
シールに委ねるのは勘弁です。

途中で切れちゃいそうになりましたよ。

bey20110604P1020657.jpg

バラすと、
シンプルに4つのパーツで構成されてます。

bey20110604P1020658.jpg

気になるのは、やはり新パーツ「F:S」ですね。

仕掛け的には、先のBペガシスと同様に、
遠心力の強弱によって軸が出たり引っこんだり、と。

ただ、性能と仕掛けの動きが違いますね。

最初は、強い遠心力によりサイドのパーツが外側に広がって、
軸が引っこみ「HFボトム(アタック)」の性能を持ちます。

回転力が落ちてくるとサイドのパーツが戻ってきて、
軸が出てきて「Sボトム(スタミナ)」の性能を持ちます。

先のBペガシスとは違った意味での、
アタックタイプの理想の1つですね。

最初に勝負を決めないとスタミナ負けしてしまうという、
アタックタイプの弱点を補う素敵パーツですね。

これでアタックタイプにも手を出して頂ける人が増えれば良いですね。

bey20110604P1020661.jpg

お次は「ランダムブースター vol.7 ビートリンクス」。

bey20110604P1020662.jpg

ヘラクレオやバルカン、
その他にも通常では手に入りにくいパーツがいっぱい入っていて、
たとえレアベイが出なくても、嬉しいランブーさんですね。

でもやっぱり、レアベイが欲しいですね。
唯一の4Dベイですし。

まあ、一応は確保できましたんで、
レアベイ「ビートリンクスTH170WD」でもご紹介と。

bey20110604P1020660.jpg

まずは、このシールがスゴイっ!

これだけ見ると、ベイのシールとは思えませんね。
こ洒落た雑誌の特典ステッカーみたいです。

bey20110604P1020663.jpg

で、バラすとこういった感じです。

4Dメタルウイール「ビート」はモードチェンジで、
アタックとディフェンスの性能になるとかなんとか。

攻撃と防御ですか。
アニメ的には使いやすそうな性能ですね。

bey20110604P1020664.jpg

bey20110604P1020665.jpg

ただ、それよりも気になるのは、
新パーツ「TH170」ですね。

変形機構を持ち、
高さを「170」、「195」、「220」と、
3段階に変えることができます。

同じ変形トラックで「CH120」ってのもありますけど、
「TH170」は変えられる高さが、珍しい高さなんですよね。

なので、トラック変えればいいじゃんという、
不満もぐうの音も出ませんね。

ただ、変更機構によるパーツのゆがみや、
ロックの甘さによる暴走などが心配ではありますね。
今後に「170」、「195」、「220」の高さの、
固定トラックも欲しいかなぁと。

bey20110604P1020666.jpg


「エルドラゴデストロイF:Sと
ランダムブースター vol.7 ビートリンクス」でした。


先の3月の商品と今回の4月の商品で、
4Dベイの幕開けだぁーっと言えそうですね。

それぞれの個性を持ちながらも、
大きく逸脱したものはまだありませんから。

導入的な感じで、
4Dってこんなふうなんだよと言っている気がします。

なので、ヴァリアレスさんくらいから、
4Dの可能性を見せつけてくれそうかなぁと。

しっかし、今回はランブーが結構残ってますね。

ちょいとブームが下火な感じなので、
個数だけは通常のより売れるランブー商法でってのはわかりますが、
やっぱり4Dは4Dで欲しかったかなぁ、と。

いいモノは売れます。
で、リンクスさんは良いベイです。

なので、もう少し自信を持って売ってもいいんじゃないでしょうか、と。


さて、この後は、
ベイのバトルを行う実戦パートの予定でしたが、
どうしてもBペガシスさんとレオーネさんが見当たりません。

なので、ちょいと予定していた実戦パートは、
まさかの劇場版へと続くのであった。

・・・嘘です。

えーっと、サイズクロノスさんが出た折には、
ご一緒させて頂きますので、その時までしばしお待ちを。

 

<分割的超蛇足的情報>

某先生の許可は取れました。
だけども、こんなにヒドくなるとは思っていまい、と。

しかし、先生のところのタロちゃんがカワイイすぎて、
描いていて心が折れてしまいました。

・・・嘘です。
ベイブレードが上手く描けないので不貞腐れました。

いとたや その2

いとたや その3
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。