スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころのごはんです

「パンはパンでも食べられないパンは?」

「えー、フライパン?」

「ぶっぶー、それはこの玩具のピザパンでした」


な・・・何じゃそりゃ。

玩具売場から微笑まし会話が聞こえてきたと思ったら、
まさかのお話でした。

少年たちよ、これだけは覚えておくのです。
玩具は「こころのごはん」なんですよ。



others201100703P1020826.jpg


というわけで、
「PIZZA-LA おとどけ! ピザまわしパーティー 」です。


誰でも簡単に本格的なピザまわしが体験でき、さらには遊べるという、
パーティーグッズ兼スキルトイですね。

随分と前からウチに転がってましたが、
スキルトイはヨーヨーで手いっぱいだったので、
静かにおもちゃ箱に寝かせていました。

で、ちょいと部屋の整理をしてたら見つけたので、
せっかくだし遊んでみようかという次第です。

パーティーグッズというのもあってか、去年のクリスマスあたりに、
不気味に玩具売場に並んでいたので知名度はありそうですね。

ではでは、見ていきましょうか。

others201100703P1020827.jpg

まず、改めて外箱を見てみると、
完全にどこぞで見たような宅配ピザの箱ですね。

それもそのはず、「PIZZA-LA」という、
おもいっきり実在する企業と提携してますからね。

ちなみに、今回のは「エビマヨ」デザインですが、
「イタリアーナ」デザインもありましたよ。

しっかし、意外とこういう試みって珍しいですね。

まあ、オリジナルの方が、
いろいろなしがらみが無くて良いってのはありますからね。

でもまあ、提携していると、
提携先のネームバリューが使える強みってのもあるんですが、
そこらへんは販売戦略の世界ですかね。

others201100703P1020828.jpg

箱を開けると、内容物はシンプルです。
ピザ本体と取扱説明書ですね。

思えば、ヨーヨーとかも同じ内容物の構成ですね。
なので、スキルトイってだいたい同じ構成なんでしょうかね。

では、本体を見ていきましょうか。

others201100703P1020829.jpg

表面は、エビマヨピザの写真画像がプリントされてます。
画質的に、ご家庭用のプリンタで印刷したような感じですかね。

造形的なデザインは、外周の盛り上がり部分だけで、
中心部は平らです。

others201100703P1020830.jpg

裏側には、ピザまわしを行うためにガイドのような造形があります。
それ以外は特になにもありませんね。

others201100703P1020831.jpg

そして素材はシリコンで、とても柔らかいです。
自重で折り曲がっていくほどですね。

まあ、シリコンが少し重いせいってのもありますかね。


ここまで見て、感想としては中々のものかと。


安全性を一番に考えるスキルトイとしては、
最善のデザインと素材だと思います。

あんまりリアルだと誤食・誤飲しかねませんし、
皿回しのように堅くて軽いモノを回さないので、
飛ばし過ぎるって事はないですから。

気合入って考えてますね。
こいつは期待が持てますよ。

では、内容物はこんなもんで、
遊んでいきましょうか。

others201100703P1020832.jpg

と、その前に基本として、回す技術の習得が必要のようですね。
取説にポイントがありますので、学んでおきましょう。

なんだか、カッコいい回し方が載ってますが、
最終的な結論は回し方は人それぞれだとよねというバッサリ感、男らしい。
これが職人の世界ってやつですかいっ!

others201100703P1020833.jpg

では、回し方を取得中っと。

とはいっても、ガイドが結構大きめに作ってありますし、
回すだけならば簡単に回せます。

ここらへんは、パーティーグッズを意識しているからなんでしょうね。

で、ふと思ったのが、本体の重さですね。
回していると指に結構な重量を感じます。

指で回すという動作を普段行っていないというのもありますが、
いきなりこの重量を体験すると、ちと驚きますかね。

others201100703P1020834.jpg

さてと、回す技術は習得できましたので、
本格的に遊んでいきましょうか。

とはいっても、スキルトイなので、
トリックを決めていくってのが主な遊びになります。

紹介しにくいですねぇ。
まあ、感想録程度に語りましょう。

まずは軽いトリックから。

回した本体を放り投げて、
再度キャッチするトリックです。

ほう、表面を上にしたまま放り投げるのが難しいですね。

回転という横の動きが、放り投げるときの縦の動きと合わさった時、
挙動が不安定になりますね。

まあ、そこはスキルトイですから、
じっくりと時間をかけて練習していくんでしょうね。

others201100703P1020835.jpg

お次は、パーティーを意識した、
2人以上で行うトリックですね。

先までの技術を組み合わせて遊ぶといったトコでしょうか。
スキルトイで複数人数が絡めるのは珍しいですね。

試しにやってもらいましたが、結構難しいですね。
遊び終わった後に連帯感か、倦怠感が生まれそうですよ。

others201100703P1020836.jpg

最後は、2つの製品を使った高度なトリックですね。
デザインが2種類あったのは、このためでしょうか。

やることは一緒なんですが、難易度はグンと上がってます。
なぜならば、右手と左手で違う方向に回転させてますからね。
それが意外と動かないもんなんですよ。

しかし、その他の技のアレンジは無限大だそうです。
まあ、最後の最後にすごい投げっぱなしですね。

others201100703P1020837.jpg



「PIZZA-LA おとどけ! ピザまわしパーティー 」でした。



スキルトイとはいっても、簡単で派手なモノが多いので楽しく回せました。
それはもう、途中からピザを回しているんだってことを忘れるほどに。

箱の出オチ玩具かと思いきや、中々に遊べるものでしたね。
しかし、これをパーティーグッズとして売り出すのはどうなのかなぁ、と。

これで遊ぶ前提として、爪を切るコトが求められます。

えー、だってパーティーってある程度おめかしして行くとこなのに。
それこそ、細部の爪の先まで気合を入れるのに、それを切っちまえと。

そんな爪を切ってまで遊びたいと思わせるほどの力は、
この玩具からは感じられません。
パーティーでは、良くて出オチ要因なんですよ。

んー、今現在、
玩具売場で積み上がっているのはそういうことなのかと。

まあ、モノはいいものなので、外箱に気合を込めるのではなくて、
もう少し中身の良さを押し出して欲しいものですね。

 

<超蛇足的情報>

玩具関係じゃん・・・ってのは、
ネタが思いつかなかったからです。

others201100703P1020842.jpg

でも、一応パッケージにも書いてあるからセーフですね。

絵柄が違うじゃん・・・ってのは、
過去の没ストックから引っ張ってきたからです。
でも、4コマ目は空欄だったので描きましたが。

そういえば、10回クイズのバリエーションってあんまり聞きませんね。
あとは「みねふじこ」と「ふじみねこ」くらいでしょうか。

じっかい
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。