スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリオンをなぞる 後編

prev オリオンをなぞる 前編

というわけで、
「月刊コロコロコミック10月号(2011)」です。


後編の今回は、
漫画のしょんぼり感想録になります。

さて、以下はネタバレを含みますので、
閲覧は自己責任でお願いしますね。

 
 
<でんじー邪>





・なんと連載10周年

・ってことは、「邪」になってからもカウントしていたってコトですかい
・それは「シスプリ」の10周年を「べびプリ」でお祝いするレベルじゃ・・・

・まあ、おめっとさんです





<サルゲッチュ ウキウキ大作戦>


img014books201100919.jpg


・今回最終回です
・12年・・・シスプリと同じレベ~ル

・毎号テーマを決めて、よくネタが出るなぁと感心していたモノです
・スゴイキレイな最終回で、少し泣けました

・どうもお疲れ様でした





<MFベイブレード>


img016books201100919.jpg


・ファントムオリオン戦の続きですね
・果たしてオリオンの隠された秘密とは・・・

・それはなんと、絵面的にはめっさ効いているのに
・全くの無傷だというコト

・足立先生・・・あなたはトンデモナイベイ描写をしていきました


img025books201100919.jpg


・うんっ、展開が映画版のアナザーパターンみたいだね
・おかげで、負けた相手が悔しがる描写が薄かったですしね




<ドラべ>


img015books201100919.jpg


・こちらもまさかの最終回

・でも「第一部完!」らしいですね
・それ「勝ったッ!第3部完!」と同じ死亡フラグやッ!

・まあ、お疲れ様でした


img019books201100919.jpg


・ちなみに、シロのチートボールを打ちとった方法は
・キャッチャーミットの位置を見るというもの
・ん?これって、ルール的にアリなんですかね?


img026books201100919.jpg


・あとポコえもんがナイス見切れ
・ヒーローポイントゲットだぜ!





<ダンボール戦機>


img028books201100919.jpg


・リコ先輩が可愛すぎて生きるのがツライ
・アルテミスがどうこういう前に、もう人生の優勝だよバンちゃん


img027books201100919.jpg


・あと負けたショックなのか、ジン坊ちゃんがえらいオトメロディー
・初登場時と比較すると、あまりの変わりっぷりにご飯がススムくんです





<ゴロロ>


img024books201100919.jpg


・もう何が目的だったか忘れましたけど
・とりあえずユッキナー嬢はいろいろな意味で鉄壁でした





<DMV>


img021books201100919.jpg


・せーのッ、ミミちゅぅあーん(アニメ版のノリ)
・それにしても、最近ノリノリである
・DMSXでマジメにやり過ぎた反動かしら





<ポケモン>


img023books201100919.jpg


・スッチーって・・・
・今はスッチーってあんま言わへんねんよ





<怪盗ジョーカー>


img018books201100919.jpg


・クイーンさんが無駄に出てますね
・だが、正解だ

・主要キャラの過去編が終わったので
・そろそろ物語が大きく動く頃かなぁ





<キメルのYOYO!>


img020books201100919.jpg


・子どもの遊じゃない、アニメじゃない、ホントのことさッ!
・それって玩具を売る気が全くないでござるなぁ

・とりあえず、次号まさかの最終回・・・じゃないですよね?





<爆TECH>


img022books201100919.jpg


・デタ―、ライチきゅんのトンチだーッ
・こうなると安定のライチきゅん回

・しっかし、アナコン本当は強いのか
・んー、その情報、どうゆう伏線になるんでしょうかね





<機動戦士ガンダムAGE トレジャースター>


・今回のツボ

・ついぞ始まったコロコロガンダム漫画
・見極めさせて頂きましょう


img029books201100919.jpg


・まずは表紙

・ややっ、ヒロインがいますね
・まあ今回登場しませんが
・お金が大好きだそうです
・よしっお小遣いをあげよう


img031books201100919.jpg


・まずは主人公「ダイキ・リュウザキ」
・ダッキーと今後呼称しましょう
・宇宙を憧れるコロニーの少年です


img031 - コピーbooks201100919


・特徴は「頑丈さ」
・屋上から落ちても、戦闘機にはねられても無傷です
・ふむ、それって何てマジパング?

・ガンダムって繊細な主人公が多いんですが
・外伝になるとこういうワイルドな子が多いですね


img035books201100919.jpg


・そして少年は出会う
・ダメな大人の形をした運命と

・でも、おっかしーな、
・空から飛来するのは美少年か美少女かと相場は決ってんですけどね


img035 - コピーbooks201100919


・そして美人おかみ
・グッと、男の子のハートをキャッチやでぇ

・私のカレーを食えぇぇぇぇぇー!


img034books201100919.jpg


・だが現実は違った
・嘘だと言ってよ、バーチャン

・しかしまあ、骨格が激しく違うくね


img034 - コピーbooks201100919


・和やかな雰囲気が一転
・そこに突如現れる謎の敵
・大佐だってこうやって手柄を立てたんだ

・敵デザインはザコっぽいんですが生身では勝てません
・サラマンダーより強ぉーいっ!


img033books201100919.jpg


・だったら秘密兵器登場や

・「ガンダム」・・・ってもう言っちゃうんだ
・しっかし、もっと「V字アンテナ」を強調したデザインが好きなんですが


img032 - コピー - コピーbooks201100919


・そして対決へ

・初見で戦える事
・パイロット・・・いや、主人公に必要なスキルですね

・やっぱりガンダムにはビームサーベルがよく似合う


img032 - コピーbooks201100919


・少年は旅立つ機会を得た
・だが、最後は自分で決めろと

・でも答えは、とうの昔から決っている
・だって「ダッキー」は「翼」を求めるもんだって相場は決まっているから


img030books201100919.jpg


・この時流した涙の意味を少年は理解できていただろうか
・まあ「大いなる翼」とともに、その答えも探して頂きましょう

・ふむ、少年が宇宙へと飛び出すまでのプロローグ的なお話でした
・テンポや展開、絵柄などもイケイケで面白かったてす
・ちょいと今後にも期待ですかね




「月刊コロコロコミック10月号(2011)」でした。




驚きなのは、2作品もの長期連載漫画が終了してしまったことですね。

まあ、ドラべは盛り上がり的に区切りが良い所でしたし、
サルゲッチュはタイアップ作品なのに元となる作品が停滞している中、
よくここまでやってこれたなぁという感じはしますがね。

しかし、約10年ですか。

何かを継続していくことの難しさは、
様々なことを挫折してきたカラすけとしては痛いほどわかります。

たとえ作品が終わってしまったとしても、
両作品の素晴らしさは今後も失われることはないでしょう、ねと。

むぎわらしんたろう先生、後藤英貴先生、どうもお疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。