スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時の流れに身をまかせ

toy20140614P6140024.jpg


というわけで、
「オイル時計(100円均一ver.)」です。


名称が「オイル時計」の他にも、
「カラーモーション」、「ドロップモーション」、「ウォータークロック」、
「リキッドクロック」、「ウォータータイマー」、「オイルステップタイマー」などなどと多彩にありますが、
要は、容器の中で色付きの液体(?)がぽたぽたと落ちていくインテリア雑貨ですね。


toy20140614P6140025.jpg


ちょいと前ですが、100円均一ショップ「ダイソー」さんで見かけて、
思わず買っちゃいました。

というのも、この「オイル時計」、
カラすけが幼少の頃のお気に入りのモノだったんですよ。

当時実家にあったのはどっかの観光地のお土産で買ったモノで、
暇で視界に入ったときにゃあひっくり返して、
ボーっと液体が落ちる様子を眺めて過ごしてました。

大掃除の折にどっかにいくまでの7~8年間は、
そんな風に楽しんでいましたね。

なので、サーチ&デストロイは余裕でした。

100円とお安いモノではありますが、
長いお付き合いになるとよかデスねぇ。


ではでは、見ていきましょうか。


種類は「2種類」ありましたので、
1つずつ見ていきましょうか。


toy20140614P6140026.jpg


まずは一つ目。
ん-、この形状は何と言えばいいんでしょうか・・・。

正面から見ると、中心がくびれてよくある「砂時計」のような形をしています。
下に溜まっている液体が一色に見えますね。


toy20140614P6140027.jpg


toy20140614P6140028.jpg


でも横から見ると、2種類なんですね。
液体は容器の中心から2つに分けられています。
なので、混ざり合うことはないようですね。

あと気になるのは、接地面が不安定ですね。
全体的に細いし、キレイに平らになってませんし・・・まあ、100円ですから。


では、ドロップさせましょう。


toy20140614P6140029.jpg


toy20140614P6140030.jpg


toy20140614P6140031.jpg


toy20140614P6140032.jpg


液体の溜まっているところには、中心と左右の3か所穴が開いています。
落ちる液体は基本中心の穴から落ちていきますね。

落ちてきた液体は、左右の穴へ流れて溜まっていきます。

うむ、癒されますねぇ。
大きな粒がフワフワと落ちていく様は眺めているだけで心が落ち着きますよ。

ただあっちゅう間に落ち終わってしまうのが残念ですねぇ。
20秒もたないかもです・・・。


さて、もう1種類も見ていきましょう。


toy20140614P6140033.jpg


toy20140614P6140034.jpg


ふむ、こちらは昔馴染みの形です。
昔持っていたモノもだいたい同じ形なのです。


toy20140614P6140035.jpg


toy20140614P6140036.jpg


先程のは上下とも同じでしたが、こちらは違いますね。
一方には水車、もう一方には段差(?)があります。

ひっくり返した時に液体の動きが変わりますので、
1つで2度おいしいタイプになります。

ただ、液体の色が1種類なので、
色彩の美しさはあまりないですね。


では、ドロップさせましょう。


toy20140614P6140038.jpg


toy20140614P6140037.jpg


まずは水車側を楽しみます。

結構、水車が早く回りますね。
ちょいと高さが足りないせいか、せわしない感じがします。

まあ、お値段以上ダイソーですからねぇ。


toy20140614P6140039.jpg


toy20140614P6140040.jpg


次は、段差の方をいってみましょう。

規則正しく流れゆく液体はキレイですね。
これは懐かしさ補正と合わせて癒されます。


とまあ、基本的なところを見ていきました。
最後は・・・アレでもしますか。


toy20140614P6140041.jpg


昔やっていたコトで、こやつを滅茶苦茶に振るんですよ。
すると、液体の粒が滅茶苦茶小さくなるんです。

で、この状態でドロップさせると・・・、


toy20140614P6140043.jpg


toy20140614P6140042.jpg


もうワケのわからない状態に。
昔は何故だかこれが好きでしたねぇ。

あっ、しばらくすると元通りになりますので、
安心して振ってくださいね。


toy20140614P6140044.jpg


「オイル時計(100円均一ver.)」でした。


100円均一ver.以外のちゃんとしたモノも持っていて、
そちらと比べるとやはり見劣りしますが、
「オイル時計」の面白さを知るには十全でした。

最近のこういったインテリアグッズって、
電池や電源を必要とするタイプが多い気がしますので、
アナログでお手軽に楽しめるモノって嬉しいですね。

あと「オイル時計」はあんまり種類が多くないので、
これを機会にもう少し種類が増えていって欲しいものですよ。

しっかし、最近の100円ショップは馬鹿にできませんね。
玩具コーナーとか、1時間くらい平気でいられるくらい面白いものがありますよ。

ふむ、そういった玩具をあつめてみるのも一興やもしれませんねぇ。

 
 

ヒーロー見参
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。