スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転!!バトえん塾 その2

押忍ッッ「転!!バトえん塾」デス。

本当は先の日曜くらいに別の玩具で駄文を貪ろうかと思ってたんですが、
年末商戦を迎えつつある玩具売場の熱気が面白過ぎて・・・・・・ですね。

まあ、今日も今日とて適当な事でも綴っておきましょうか。


バトエン20141119PB190198


バトエン20141119PB190203


バトエン20141119PB190197


今回は「ポケットモンスターバトエン5」より「カイリキー」です。


価格:350円(税別・他えんぴつ2本、キャップ3個含)

販売:1996~1997年(くらいかな、ちょいと不明)

販売元:株式会社エニックス(当時)

遊び方:2~4人プレイ推奨。
えんぴつを転がして相手にダメージを与え、最後まで残っていたプレイヤーの勝ち。

マーク:★
属性タイプ:ノーマル


またもやエニックス版「ポケモン」バトえんのターンですぜ、と。

さぁて、こういったバトル玩具にはある関心事がつきものですね。



「一番強いモノって何だ?」



まあ、遊びとはいえ勝負事ですからね、
当然といえば当然のことです。

で、カラすけが思う「最強」のポケモンバトエンが、
こちらの「カイリキー」さんである、と。

(ええ、「最強論」に関して様々な異論はあると思いますし、認めます。
なのでまあ、カラすけの個人的な意見として話半分にでも聞いといてくだせぇ。)


では、論より証拠、「最強」たる所以、
その六面を見ていきましょう。


・ちきゅうなげ ●にHP分のダメージ

・わざましん(背景黄色)

・ちきゅうなげ ★にHP分のダメージ

・わざましん

・ミス(背景黄色)

・わざましん


うん、ア艦これ。


まずは「ちきゅうなげ」ですね、コレがヤバイっス。


バトエン20141119PB190200


効果としてはテキスト通り、今の自分の体力と同等分を相手にダメージとして与えます。
つまり、一番手で「HP100」の時、ヘタすると相手をワンターンキルできます。

しかも、「属性タイプ」じゃなくて「●★マーク」対象、これは・・・・・・ね。

まあ、ハンデとして「ターンを後ろの方にする」という手もありますが、
先のその1の駄文で書いているようにダメージが「属性タイプ」攻撃持ちのせいで通りにくく、


バトエン20141119PB190206


しかも「カイリキー」さんは「ノーマル」属性(「ノーマル」に対する属性タイプ攻撃は「全員に○○」しか通らない)、
そんなこんなで体力マックスで回ってくるなんてざらです。

あとね、ダメ押しで「わざましんキャップ」がセットできるんですよ。


バトエン20141119PB190208


バトエン20141119PB190207


「わざましん」の面が出た以降のターンは、
「わざましんキャップ」と呼ばれるキャップを装着でき、
その面の文章も実行されるんですよ。


バトエン20141119PB190209


バトエン20141119PB190210


で、その「わざましんキャップ」の中で「ねむる」というものがありましてね、
次のターン1回休みになるんですが、全回復するんですわHPが・・・。

その回復するキャップ面と、えんぴつの「ちきゅうなげ」を同じ個所にすると、
「HP100」のダメージ与えても良いよと、公式でも認められたコンボができるんですよ。


うん、もうやめたげてよ・・・。


と、そげな感じなので「カイリキー」は最強だとカラすけは思うんですよ、以上。

ん?最後にバトル?
ダメだ、こいつはお蔵入りですよッ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。