スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転!!バトえん塾 その7

はいさいッ「転!!バトえん塾」です。

さて、「ポケモン バトエン」のパッケージについて、少し駄文をば。


バトえん20141223PC230232


カラすけが確認している限りですが、
「ポケバト」のパッケージは上記の写真のように3種類ありました。

当時は、文具コーナーではなくて、
玩具売り場で吊り下げられて販売されていたような気がします。
まあ、今でもバトえん全般はそげな扱いですよね。

で、左から、


バトえん20141223PC230234


えんぴつ4本のセット。

外から見て、中の実物が見れますね。

全面見ようとパッケージを触っては、
中のえんぴつをグリグリ回転させていたのはいい思い出です。


バトえん20141223PC230235


キャップとのセット。

「わざましんキャップ」、「進化キャップ」、
「ポジティブ・ネガティブ系統キャップ」等を含む商品は、こういう感じです。


バトえん20141223PC230236


けしごむとのセット。

「けしごむ」は最初期のバトエンにおいては別売りでしたけど、
「ポケバト」以降はこうやってセットで売り出されていくことが多くなりました。


バトえん20141223PC230233


裏は、バトエンの遊び方について簡単に記載されています。


バトえん20141223PC230237


バトえん20141223PC230239


あと、中の台紙の内側には、
各キャラクターのワザの効果についての説明等が補足的にあります。

説明書とか無かったイメージでしたけど、ちゃんとあったんですねぇ。


バトえん20141223PC230217


バトえん20141223PC230218


バトえん20141223PC230224


今回は「ポケットモンスターバトエン26」より「キュウコン」です。


価格:350円(税別・他えんぴつ2本、キャップ3個含)

販売:1998年?~?

販売元:株式会社エニックス(当時)

遊び方:2~4人プレイ推奨。
えんぴつを転がして相手にダメージを与え、最後まで残っていたプレイヤーの勝ち。

マーク:●
属性タイプ:ほのう


エニックス版「ポケモン」バトえんからです。

「ポケバト」の「ネガティブ系統キャップ」のご紹介は、
今回でひとまず最後となります。

最後に相応しく相当エグいキャップになっておりますので、
乞うご期待ですよ。

では、いつも通り、
キュウコンの六面から見て参りましょう。


・かえんほうしゃ 「くさ」に50のダメージ(黄色背面)

・全員に10のダメージ

・あやしいひかり 全員こんらんした

・ほのおのうず 全員に40のダメージ もう1回ふる

・「くさ」に20のダメージ(黄色背面)

・あやしいひかり 全員こんらんした


バトえん20141223PC230225


「ほのおのうず 全員に40のダメージ もう1回ふる」


注目すべきは2点ですかね。
その1点目がこちら、と。

この面が出れば、再度えんぴつをふることができ、
頑張れば無限はめコンボができるおなじみの効果です・・・が、
ダメージ量が結構お高めなんですよね。

なので、1回でもこの面が出れば、
かなりいやらしい攻撃なんじゃないかと思います。


バトえん20141223PC230228


「あやしいひかり 全員こんらんした」


んで、もう1点目がこちらですね。
効果は文章通り、対象の相手を「こんらん」状態にさせます。

で、「こんらん」状態になると、


バトえん20141223PC230240


この「こんらんキャップ」を装着させられます。
その六面・・・ご期待下さい。


・じぶんに30のダメージ えんぴつの面はミス

・じぶんに10のダメージ えんぴつの面はミス

・じぶんに20のダメージ えんぴつの面はミス

・じぶんに10のダメージ えんぴつの面はミス

・じぶんに50のダメージ えんぴつの面はミス

・こんらんがとけた 次の回からこうげき


バトえん20141223PC230243


バトえん20141223PC230244


バトえん20141223PC230242


バトえん20141223PC230245


「じぶんに10のダメージ えんぴつの面はミス」

「じぶんに20のダメージ えんぴつの面はミス」

「じぶんに30のダメージ えんぴつの面はミス」

「じぶんに50のダメージ えんぴつの面はミス」


んー、こんなキャップ持ち出されただけでも、
リアルファイト不可避ですわぁ。

まず、前回ご紹介した「ねむりキャップ」と同様、
えんぴつの面が使えなくなります。

で、今回はそれだけでなくて、
なんと「追加でダメージ」までも与えるという事態に・・・。

しかも、そのダメージ量も馬鹿にならないものも含まれています。
うん、手も足も出ない状態ってこのことを言うんでしょうね。

黄色背面が出たら、もちろんえんぴつ交換は可能です。

でも、キャップの効果でダメージを受けて、
交換できずにやられるってことも起こるんですけど・・・。


バトえん20141223PC230246


「こんらんがとけた 次の回からこうげき」


この面が出るとキャップを外すことができます。

で、これも「ねむりキャップ」同様、
えんぴつ面の効果が無効になります。

あれ?ゲーム版の方もそうでしたっけ?

まあとにかく、やめたげてよ状態なのは間違いないですね。

しっかし、このキャップを装着させる面が二面もあって、
対象が「全員」ってのは、「キュウコン」ズルいわぁ。


バトえん20141223PC230230


以上「こんらんキャップ」でした。


「ネガティブ系統キャップ」キャンペーンはこれにて終了ですね。
他にはもう無かったと思います・・・よね?

しっかしまあ、これらのキャップを見てきましたが、
やはりポケバトのバランスはちょいとおかしい気がしますね。

当時のカラすけ少年が、がっつりとこちらに飛びつかなかったにも納得ですよ。

でもまあ、狂気の沙汰ほど面白いってのもありまして、
対決してみると「なんじゃこりゃ」的な展開で楽しませてくれますので、
今では割と好きなバトえんになりやしたぜ、と。

では、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。