スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとやく解体 その4(完)

メイン部の歯車

さあ、ベイランチャー分解感想戦、おそらく最終回です。
メイン部の歯車の内部を見ていきましょう。

内部分解ぃ~

なんか、飛び出してきました。
ケガしそうな感じですね。取扱いには注意しましょう。

爆弾にあらず

鉄っぽい板?
歯車の内部で丸まっていたようですね。
何だこりゃ。ホントに意味が分からんくなってきたぞ。

まだ分解できるようです。
さて、もういっちょやりますか。

内部1

内部2

おそらく最内部。
グルグルに鉄っぽいやつがうず巻いてありますね。

グルグルぅ

中心部の棒とったった

・・・・・・・。
えーと、これで終わりかな?


さて、ランチャーを分解してきましたが、わかったことがあります。
みごとにバラバラ

結局よくわからん。

わかる人には、これらで仕掛けがピーンとくるんでしょうか。
そして、直してしまうんでしょうか。うらやましい限りです。
ご覧の通りカラすけは、ダメでしたからね。

最後はうらやましがって終わり?
感想もそげんなかったしなぁ。
あぁ、全体的にグダグダ感が・・・。
まあ、なんにせよ、最後に良い子のブレーダーに一言。
分解は自己責任だよ!
もう分解がダメとは言いません。
ってか、直んなくなってキミらも失敗しろぉ。
しかし、責任は持ちません。それがカラすけスタイル。
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。ビーダマン関係で検索に引っかかってからたまに見に来てるものです。

自分も詳しいことは分かりませんが、多分中の金属がぜんまいになっていてヒモを自動で巻き取っていたんだと思います。
ヒモを巻き取る構造としては、
平常時、ぜんまいは少しだけ巻かれている状態で待機している→ヒモを引っ張るとぜんまいが更に巻かれる→ヒモを放すと二段階目で巻かれた分のぜんまいが作動してヒモを巻き取る
見たいな感じでしょうか? 確証は無いですけど……。

もしそうならと、注釈をつけた上で話を続けますと、今回分解された部分を元の位置に戻して数度回してから組み合わせれば多分元の状態に近くはなるんじゃないでしょうか?
何だかんだ言いましたが、あくまで憶測ですので直せるかどうか分かりませんが……。

>かなむらさまへ

はじめまして。

なるほど、ベイランチャーがそう動くと考えると、いろいろ納得いくことがありますね。
まあ、ぶきっちょなカラすけにはもう直せそうにないですが・・・。

かなむらさまのコメントで、この特集に意味が持てました。ホントにありがとうございます。
あと、検索から来ていただいてるのに、ビーダマン関連が少ないので恐縮です。

コメント、ご教授、ありがとうございます。
プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。