スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花穂ちゃん、お誕生日おめでとう!

花穂ちゃん生誕祭2015


というわけで、本日(1/7)は、
花穂ちゃんのお誕生日でございます。


花穂ちゃん、お誕生日おめでとうッ!


うん、色は塗ろうとしたんですけど、PCのスペックの限界なのか、
「その動作はできません」的なメッセージが出まして・・・ね。

まあ、5年以上も使ってますから・・・。
そろそろ新しいヤツが欲しかねぇ。


で、話は変わりまして、
去年末に大掃除をしていた時にこんなん見つけまして。


シスプリ20150107img366


「ときメモ」の特集本でしょうかね。

んー、ときメモは、リアル兄貴の引き出しに何故か入っていた、
「3」しかプレイしたことしかないんだけど・・・どうしてこんなモノが?

でもまあ、パラパラめくっていたらその理由がわかりましたよ。


シスプリ20150107img367


ちっこいですが、「シスプリ」に関する言及がありましてん。
うん、そこまで飢えていたんだなぁ、と。


シスプリ20150107img367 (2)


・・・・・・ん?


とまあ、何言ってんでしょうか。

とりあえず最後にもう一度お祝いをば。
花穂ちゃんお誕生日おめでとう!・・・でした。

咲耶ちゃん、お誕生日おめでとう!

ぐれたかほ用 - コピー - コピー (2) - コピー


というわけで、本日(12/20)は、
咲耶ちゃんのお誕生日でございます。


咲耶ちゃん、お誕生日おめでとうッ!


おう・・・最初の下書きくらいでごめんね、咲耶ちゃん。
なんだか、テンションが上がりきらなくて・・・ですよ。

というのも、色々と描いてる時に、
ふとあることに気づいたんですよ。


「ウニメ」の咲耶ちゃんの服、
自分で描くと・・・ダサいさね。


観てる分には気にならなかったんですけど、
いざ参考にして「中央にでぇ~んとハートマークをあしらった冬服」とか描いてると、
なんだかもの悲しい気分になりましてね。

まあ、天広パパさんの設定ラフ描きみたいのだと、
ものすんごいカッコいいですから、
単にカラすけの力量が足りないせいなんでしょう。

うん、そう気がつくと、
またもの悲しくなりますね。


・・・とまあ、何言ってんでしょうか。


とりあえず最後にもう一度お祝いをば。
衛ちゃん咲耶ちゃんお誕生日おめでとう!・・・でした。

亞里亞ちゃん、お誕生日おめでとう!

亞里亞ちゃん生誕祭2014


というわけで、先日(11/2)は亞里亞ちゃんのお誕生日でございました、・・・くすん。


まっ、まあ、亞里亞ちゃん、お誕生日おめでとうッ!


うん、いろいろとあったような、無かったような、と。

どうも、去年のこの時期もウチのブログは荒れていたようですから、
鬼門なのかもしれないですね。精進いたしましょう。


・・・とまあ、何言ってんでしょうか。


とりあえず最後にもう一度お祝いをば。

亞里亞ちゃんお誕生日おめでとうございました!・・・でした。

衛ちゃん、お誕生日おめでとう!

衛ちゃん生誕祭2014


というわけで、本日(10/18)は、
衛ちゃんのお誕生日でございます。


衛ちゃん、お誕生日おめでとうッ!


あと、何気にカラすけも同じ日に誕生日ですよ。
ハピバ、とぅーみー!

さて、とある某所で「衛ちゃん総受け」という単語を目にしまして、
まあ、特に気にせずにブログ用の絵を描いていたんですが、
ここの駄文を考えている際によく思い返すと・・・・・・怖いなぁ、と。

というのも、先月の「裏可憐ちゃん」とは違って、否定する材料が無いんですよ。
ゴッドの聖典には、そんな設定書いてすらないというのに・・・。

まあ、おもいっきり妖怪もとい、二次創作群のせいですね。

二次創作群の多くの衛ちゃん、特にギャグ系では、
示し合わせたように「総受け」キャラなんですよね。

なので、それらを貪って育ったカラすけらは、
「衛ちゃん総受け」という設定を違和感なく受け付けてしまっているのではないでしょうか。


・・・とまあ、何言ってんでしょうか。


とりあえず最後にもう一度お祝いをば。
衛ちゃんお誕生日おめでとう!・・・でした。

可憐ちゃん、お誕生日おめでとう!

可憐ちゃん生誕祭2014


というわけで、本日(9/23)は、
可憐ちゃんのお誕生日でございます。


可憐ちゃん、お誕生日おめでとうッ!


うん、ウチも可憐ちゃんについては「清純」な妹派ですよ。
まあ、去年はアイスピック描いてたような気もしますが・・・。

でも、「闇」可憐ちゃん的なノリって理解できる気はしますね。

というのも、このシスプリと言う作品は、
初見で素直に受け入れがたい世界ですからね。

その中で自分を保つために、
その世界を否定するってのはあると思います。

なので、純粋な兄妹愛を持って接してきている妹に対して、
裏を勘ぐるってのはあるよね、ってことです。

とりわけ、可憐ちゃんはドジでも馬鹿でも、
お子様過ぎるってことでもないですし。

まあ、逆をいえば、個性が薄いとも言えますかね。
なんで、「闇」的な個性があってもいいやもしれませんね。


・・・とまあ、何言ってんでしょうか。


とりあえず最後にもう一度お祝いをば。
可憐ちゃんお誕生日おめでとう!・・・でした。

チャイナ気分でハイテンション!

P9130156sister20140914.jpg


P9130157sister20140914.jpg


なにやら中国から謎の小包が届きましたけど・・・。


P9130158sister20140914.jpg


って、こッ、これは!!?


P9130159sister20140914.jpg


P9130160sister20140914.jpg


というわけで、
「アイフォン5/5s用スマホケース」です。


ええ、それもシスプリ仕様のですよ。

といっても、公式のグッズではなくて、
中国からやってくるあたり曰くつきの品物になります。


P9130168sister20140914.jpg


まず、売っているところなんですが、
某密林さんで「シスタープリンセス」と検索すると出てきます。


もう、この時点で「?」ですね。


要はコレ、個人出店で出されている品物なんですよ。

なので、公式や絵師さんとか全く関係無くて・・・その、なんだ、
まあ、これ以上は大きな声で言えません。

でもまあ、シスプリグッズとあっちゃあ買わずにはいられませんよね。
それがカラすけのジャスティスッ!、ですから。


ただ・・・何故にこのグッズに『中国』が関与するのでしょうかね?


それはこのグッズの説明文を読むとわかります。

簡単に説明すると、とある中国のどこかの業者に、
好きな写真や画像を送って依頼すると、
その画像を使ったスマホケースを作ってくれるそうな。

で、その完成品はそのまま注文したこちらにやってくる、
故に中国から謎の小包が届く、そういうワケです。

んー、もうこれ以上ツッコむのは怖いのでやめときましょうか、ね。


ではでは、現物を見ていきましょうか。


P9130169sister20140914.jpg


P9130161sister20140914.jpg


箱を開けると、スマホケース以外は何もありません。
まあ、説明書があっても読めない文字で書かれてそうな気がしますが・・・。


P9130163sister20140914.jpg


ちょいと画像は荒いですが、
キレイにケースに印刷されている点は本物のグッズと言っても通用しそうな感じです。


P9130164sister20140914.jpg


裏面は真っ白ね。


P9130162sister20140914.jpg


正面からでは見えなかった花穂ちゃんがサイドにいますね。
12人の妹がちゃんと全員揃ってます。

見ていくと、なかなか良い仕事をしておりますね。


P9130165sister20140914.jpg


P9130166sister20140914.jpg


注文した時は、てっきりケースにシールを貼る程度の、
ひと昔前のゲーセン景品くらいのデキかと思っていたんですが、
お値段並みのもので割と満足ですね。

まあ、その分ツッコミどころも無くて寂しいって気もありますが・・・ね。


P9130167sister20140914.jpg


「アイフォン5/5s用スマホケース シスプリver.」でした。


著作権だの何だのはアレですが・・・、
まあ、面白いグッズだとは思いますね。

欲しいモノはテメぇで作るという今の時代に合ってますからね。

ちなみに、商品到着まで2週間ほどかかるそうで、
ウチのは13日かかりました。頼まれる方はご注意を。

あと、他にもシスプリ画像の種類がいくつかありました。

でもなんで、その画像をチョイスしたん?ってのは、
出展者の方に小一時間ほど聞いてみたいですねぇ。

雛子ちゃん、お誕生日おめでとう!

雛子ちゃん生誕祭2014


というわけで、本日(8/15)は、
雛子ちゃんのお誕生日でございます。


雛子ちゃん、お誕生日おめでとうッ!


ウニメの赤ずきんちゃんスタイルです。
まあ単純に、ウニメの第6話が好きだもんげ。

というのも、お兄ちゃんと多数の妹が織りなす「複数人での絡み」という、
書籍やゲームにはあまり無い、アニメ独自の旨みが一番強い回な気がしますからね。


「一人だけなんて選べないよぉ~!」


昔は、ギャグなのかなぁと思っていたこのセリフ、
今考えると結構深いモノだったのやもしれませんねぇ。


・・・とまあ、何言ってんでしょうか。


とりあえず最後にもう一度お祝いをば。
雛子ちゃんお誕生日おめでとう!・・・でした。
プロフィール

カラすけ

Author:カラすけ
どうも。
勝手気ままにやってます。
Since 09/06/17

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。